忍者ブログ
るろ剣の左之助×恵を描き散らすブログです。作者・版元とは何の関係もありません。同ジャンルに限り、リンクフリーです。このブログに載せている画像・文章の無断転載は禁止します。 ご来訪の際には、【必読】の記事を読んでいただくようお願いいたします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
このブログはる/ろ/う/に/剣/心の二次創作を扱う同人活動を目的としています。
原作者や版元とは一切関係のない、個人の趣味で運営しています。
二次創作にご理解のない方は閲覧をお控えください。

カップリングは左之助×恵を取り扱っています。

このブログ内の画像・文章を無断転載することは禁止します。

拍手やコメント、メールフォームからのメッセージには基本的に返信していますが、
公序良俗に反したもの、管理人が不適切と判断したものについては返信しかねますのでご了承ください。

リンクに関しては、同人活動を主としているサイト・ブログからならフリーです。
世間様にご迷惑をお掛けしている媒体からは禁止させていただきます。
同人活動目的のサイト・ブログからのリンク報告の義務は特にありません。

管理人への連絡は、リンク欄のメールフォームから送れます。

管理人:ゆず丸

拍手[0回]

PR
3月20日(祝)のHARUコミは「Citrus」でるろ剣スペースにスペースをいただいておりますが、体調面と体調の悪化からくる原稿の遅れを考慮し、欠席させていただきます。
度々スペースに穴を空けてしまい、イベントに関わる皆さまに大変不快な思いをさせて申し訳ありません。

次のイベント参加は未定です。
今後イベントに参加することがあれば、ブログやツイッター、Pixivで告知します。


以下からの文は今回のイベント参加についての経緯と補足です。
最後に私の病気のことについても少し言及しています。

言い訳と病気の話なので、ご覧になりたくない方は閲覧をお控えください。

HARUコミに申し込みをしたのは、冬コミ欠席を決断するかなり前でした。
その時点では、もちろん冬コミにもHARUコミにも出席するつもりでした。
冬コミ欠席を決断した後だったら、HARUコミには申し込まなかったはずです。

冬コミ欠席を決断した時点で、HARUコミも出席が難しいかもしれないと思い、配置辞退をしたいと思ったのですが、赤ブーさんのイベントは申し込み後のキャンセルはできないとのことでした。
そのことを知った時点で「HARUコミには参加できません」と告知しておけば、こんな直前にお知らせすることもなかったと思います。

ですが、スペースをいただいてしまった以上、なんとかして出られないだろうかと甘く考えてしまい、「とりあえず2月いっぱいは体調面との釣り合いを取りつつ、原稿を進めてみよう」と考えてしまいました。
結果的には体調的にも、原稿の進捗的にもサークル参加は不可能でした。

冬コミにもHARUコミにも、申し込みをした時は、体調も回復傾向が続き、長い間出られなかった同人イベントに「早く出たい、早く本が出したい」という気持ちで、気が急いてしまいました。
今思えば、焦らずに、もっと体調変化を見極めるべきでした。


本当に、原因は私の見込みが甘かったことにあります。
本当に大変申し訳なく思っていますし、大いに反省もしています。

次回サークル参加をするとすれば、無論ですが、本を完成させてからです。


もし、まだ私の創作活動にお付き合いいただける方がいらっしゃいましたら、これからもブログやSNS、オフ本を見ていただけたら幸いです。


最後に病気について少し。


これだけ体調が〜と言い続けていると、当然「ずっと体調不良って言ってるけど、何の病気なの?」という疑問を持たれると思います。
正直に言ってしまうと、「不定愁訴」です。明確な原因は不明で、医者からは自律神経系の病気と言われています。
では、以下拍手のお返事です。

拍手[0回]

お久しぶりです。
そして、今更ですがあけましておめでとうございます。
昨年はイベントの欠席してしまい、大変ご迷惑をおかけいたしました。
楽しみにしていてくださった方にも申し訳ございませんでした。
今年は各方面にご心配をおかけしなくてもいいように過ごしていきたいです。

さて、最近はクリスタに慣れるためにPCでちまちま描いています。
今年初のイラストはコスプレものなので一応たたみます。
恵さんにFateキャラのコスプレをしてもらいました!
この先は、大丈夫な方だけGO!

拍手[3回]

ツイッターで呟いた左恵妄想ネタをまとめました。
たぶん、これで全部なはず…?(抜けてたら教えてください)
微妙に加筆修正している部分があります。
微エロ?なのと、読み切り版の観柳×恵だけは畳みましたので、閲覧注意です!
もしかしたら、今後この中から漫画かイラストに描き起こすこともあるかも…?


<夜道を送るな左恵>(「停車場まで送ってくらぁ」発言から妄想)
なんだかんだでよく夜診療所まで左之に送ってもらっている恵。

恵「今日は〇〇さんが送ってくださるからアンタは帰っていいわよ」
左「えっ」
恵「えっ、て何よ」
左「〇〇って男だろ」
恵「だから安心なんじゃない」
左「だから危ないの間違いだろーが!!何かされたらどーすんだ!!」
恵「ちょっ、〇〇さんはそんな事しないわよ!てゆーか声が大きい!」
左「どうだかな。男を簡単に信用すんな」
恵「何なの、偉そうに!」
恵「とにかく〇〇さんはそんな人じゃないから。バカは休み休み言ってよね」
左「~~っ! ああもう、てめぇはゴチャゴチャ言わずに俺にしとけー!!」

(沈黙)

左「…!! いや、今のは深い意味はねぇ。つーか、忘れろ」
恵、〇〇さんを呼んで何か話す。
左(ああ、なんだこれ、俺かっこ悪…)
恵「〇〇さんには帰っていただいたわ。駄々っ子の面倒見なくちゃいけないからって」
左「え…」
恵「ほら、早く送って頂戴!自分から言い出したんでしょ!」
恵「私のこと、ちゃんと守ってね?」
左「お、おう。任せとけ!」

(夜道へ連れ立って消えていく二人)

おまけ
左「てか、誰が駄々っ子だ」
恵「さぁ、誰かしら」

(余談:左「どうだかな。男はみんな狼なんだぜ?」って言わせようか迷ってやめておいた(笑)。そんなとこで笑いを取っても仕方ないので)


<相手が自分のどこが好きなのか当てないと出られない部屋に入れられた左恵>
左「頼り甲斐があるところだろ(ドヤァ」
恵「無職に頼り甲斐は感じないわね」
左「じゃあ腕っ節が強えところだ」
恵「怪我ばっかりするのは本当勘弁して欲しいわ?」
左「じゃあ何処が好きなんでぇ!!emoji
恵「それを当てるのが決まりでしょ!?」
左「あ~、腹立ってきた。何がなんでも好きなとこ言わせてやる!」
恵「趣旨変わってるじゃない!」


<明治16年ver.左恵>
左「世界を見て回ったけどよ、おめぇみてぇな女はいなかったぜ」
恵「何よ、嫌味?」
左「いや、おめぇが世界一の女ってこった」
恵「…!! な、何それ?? いくらなんでも持ち上げすぎじゃない??」
左「バーカ。世界一周したって言ったろ? 人を見る目にゃ自信があるぜ」
恵「そうやって世界中の女を口説いたのかしら? 私はそんな手には乗らな…」
左「ああそうだな。それで気づいた。本当に口説きたい女はおめぇだってな」
恵「妙に素直で気持ち悪いわよ」
左「気持ち悪くて結構。五年も会わなかったんだ。俺もお前も素直になってもいい頃だぜ」
恵「…っ。五年も放ったらかしといてよくそんなこと…!」
左「五年経ったからお前を受け止められる器のでかい男になったぜ。世界一周したんでな」

相変わらず甘々ラブラブな左恵です…(苦笑)


<小國診療所の風呂で、風呂上がりの恵さんと遭遇するラッキースケベ☆な左之助>
恵「きゃー!」
左「す、すまねぇ、入ってるって知らなかったんでぇ」
そのまま診療所に泊まるものの、悶々として寝られない19の夜…。


<深夜にハー〇ンダッツを買いに走らされる左之助@現代版>
左「はぁ~?? なんで俺が…。めんどくせぇから嫌だ」
恵「どうしても食べたいの」(上目遣い)

左「ぜってー埋め合わせさせっからな!」と言いつつ玄関を出る。
帰宅後、ご機嫌でダッツを食べるめぐたん。
左「俺にも分けろよ」からの不意打ちチュー。
左「埋め合わせ、してもらうぞ」
ちなみに逆だと
左「あー、今猛烈にハーゲンダッツが食いてえ」
恵「自分で買いに行きなさい!」
である。


<「曽根崎心中」を観に行くことになった左恵>
左「つまんなかったら寝るぞ、俺ぁ」
恵「もー、バカ言ってないで行くわよ!」
~上映中~
左「うっ、頭が…」
恵「?」
(※実写左之助役の青/木/崇/高さんがN〇Kドラマで近松門左衛門のドラマに出演されていました)

拍手[4回]

お久しぶりの更新です!
9月に頂いた分の拍手コメントのお返事です!
続きからどうぞ~。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
サークル参加申込済
コミックマーケット91(2016/12/29)
TAG index
HARU COMIC CITY22(2017/03/20)
カウンター
最新コメント
バーコード
プロフィール
HN:
ゆず丸
性別:
女性
趣味:
オタク活動全般
自己紹介:

ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) Citrus All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]